eSPORTS
TOCHIGI

一般社団法人eスポーツとちぎは、
栃木県におけるeスポーツの公益団体として、
eスポーツの普及、発展を図ります。
また、誰もが参加できるeスポーツの
特性を活かした地域のスポーツ振興を図るとともに、
栃木県内のeスポーツの人材の育成へ寄与します。
 

NEWS

新着情報
 

PHILOSOPHY

団体理念

eスポーツとちぎは、
栃木県におけるeスポーツの統括団体として、
eスポーツの普及、発展を図ります。
また、誰もが参加できるeスポーツの特性を活かした地域のスポーツ振興を図るとともに、
栃木県内のeスポーツの人材の育成へ寄与します。



  • 地域の活性化

    大規模スタジアムがなくてもできる競技であることがeスポーツの利点のひとつです。
    栃木県から世界へ!をテーマに
    地域でeスポーツを盛り上げ、
    活性化していきます。
  • 地域から世界へ

    地域のeスポーツ振興のための調査、
    研究を行います。
    他県や全国はもちろん、
    世界とのつながりを作り、
    ワールドワイドな展開を目指します。
  • 地域との連携

    地域のeスポーツ情報の収集・発信や、
    eスポーツに関する人材の育成を通して、
    地域との連携を深めていきます。


 ACTIVITIES

活動内容

 

eスポーツとちぎでは、eスポーツを通して栃木を活性化することを目指し、栃木の未来を担う人材を応援していきます。
栃木県内におけるeスポーツの普及イメージ

activities01

栃木県内におけるeスポーツの普及

 
イベントの開催や情報の発信を通して、
栃木県内におけるeスポーツの普及をはかります。

競技大会の開催、運営イメージ

activities02

競技大会の開催、運営

 
栃木県内における
eスポーツ競技大会の開催、
運営を行います。

人材の育成イメージ

activities03

人材の育成

 
eスポーツプレイヤー及び、
eスポーツのマネジメントに関する
健全な人材の育成を行います。

研究開発支援イメージ

activities04

研究開発支援

 
ヘルスケアの分野をはじめ、eスポーツを活用した技術や事業の研究開発を支援します。

INFORMATION

組織概要

名 称

一般社団法人 eスポーツとちぎ 

理 事

代表理事 木内 裕祐

理 事  須藤 泰次

理 事  稲葉 克明

理 事  長島 重夫

理 事  青木 圭太

監 事  中園 茂

沿 革

2018年11月1日

任意団体として活動開始。

2020年4月1日

一般社団法人 eスポーツとちぎ設立

法人所在地

〒320-0026

栃木県宇都宮市馬場通り1-1-9 近江屋ビル3階

事務局所在地

〒320-0802

栃木県宇都宮市江野町8-3
オリオンスクエア管理事務所内

MEMBER


賛助会員

パートナー
五十音順

eスポーツとは?

「eスポーツ」とは「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略で、
広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉になります。
近年では、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技としてとらえる際の名称として使われています。

eスポーツを取り巻く環境

2016年

日本にeスポーツのプロリーグが誕生

2018年 

日本eスポーツ連合(JeSU)が発足

2019年 

茨城国体文化プログラム 全国都道府県対抗eスポーツ選手権 開催

2022年 

アジア競技大会にて正式種目化

 
eスポーツは中国・韓国をはじめとするアジア諸国やアメリカで人気が高く、大規模な大会では賞金数億円、オーディエンスは数万人にも及びます。
日本においても、近年eスポーツ普及の機運が高まっており、2019年の茨城国体では初の都道府県対抗選手権が開催されました。